読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師の夜勤と不眠対策!インシデントを起こす前に!

夜勤が入ると眠れなくなってしまう!不眠気味の看護師の悩み解決方法がこれです!

看護師の不眠を解消する方法 メラトニンを補おう

朝起きて夜寝る規則的な生活をしていたら、メラトニンの元となる「セロトニン」という成分が日中に活発に分泌されます。セロトニンがたくさんあればあるほど、メラトニンも増えて眠りやすくなります。
 
ただ夜勤があると、セロトニンの分泌も乱れてしまいます。そこで、セロトニンの分泌を促すために、セロトニンの材料となる栄養を積極的に補うのが良いです。
 
 
 
具体的には鳥レバーがオススメです。鶏肉には、セロトニンを構成する主な成分であるトリプトファンというアミノ酸が豊富に含まれています。
 
また、マグネシウムや鉄分といったミネラルもセロトニンには欠かせないんですが、レバーにはこの2つのミネラルもたっぷり含まれています。
 
 
 
 
食べ物以外だと、ストレスを減らすべきです。ストレスを感じると、ストレスを和らげるためにセロトニンが大量に消費されてしまうからです。
 
ストレス発散にはジョギングみたいな単調運動を繰り返したり、趣味に打ち込んでストレスからできるだけ遠ざかるようにするのが良いですよ。